2016.02.19 Friday 23:19
【当事者研究】なぜ私は「人に会いたくない」のか?のエントリを受けて、皆さんからいただいた「人に会いたくない理由」の当事者研究を、順番に公開させていただいてます。

今回は、1月11日にいただいた拍手コメントです。
私も持病がいくつかあるので、「身体・健康上の理由」で「人に会いたくない」場合が多いです。
でも信頼できる数人には、病気のことを(いきがかり上でしたが)ぶっちゃけてしまったので、付き合いが少しラクにはなりました。
ただ、相手に重荷を背負わせてしまったかもしれないなと後悔も少しあります。なので今は人に自分から言うことはしないように気を付けています。精神的な病気の方の話ですが。

再発している子宮筋腫のことは言える、というよりも言っておかないと生理のことって女性同士でも理解してもらえないことが多いんですよね。言うと決まって「そんなにひどかったんだ」と驚かれます。
まぁ、ひどいときは人に会わないので驚くのも無理はないと思いましたが。

あと、私の場合「人に会いたくない」には波があります。すごく積極的(私なりのですが)に連絡をとれるときと、いっさい連絡をとらない(とれない)ときと。うーん。これが私のテーマなのかな。「なぜ波があるのか」。
ってこれは医者に言えって感じのことでしょうかね?難しいです。考えたのですがいまひとつ答えが出ません。
気持ちのON・OFFをしようとしているのかな。

他の選択肢ですが、すごく単純に「もともと一人で家にいることが好き」ということもあります。ええと、ようはナマケモノですね。ダラダラ大好きです。ってのはダメですかねぇ。

すみません。なんだかまとまりない考えをつらつら書いてしまいましたが、これ以上のことが今は書けないのでこれでお許しを〜<(_ _)>
当事者研究になっていますでしょうか?

ありがとうございます! ちゃんと当事者研究になってると思います。

持病についてですが、ここに挙げられているのは「精神的な病気」と「子宮筋腫」なので、この二つについて考えることにしますね。

まず面白いなーと思ったのは、いや面白いというのは失礼かもしれませんが、「身体・健康上の理由」を一番に挙げていることですね。「精神的な病気」があっても、「心理的な理由」で人に会いたくないわけじゃなくて、「身体的な理由」が一番大きい、ということですよね。
これは他の方からのコメントも含めて感じたことですが、精神的な病気を抱えている人は、「ものすごく疲れやすい」とか、「からだがしんどい」と訴える人が多いように思います。 でも、世の多くの人にとって、精神的な病気は、単に「気持ちの問題」として扱われているような気がするんですよね。「気持ち」だけじゃなくて、「からだ」がしんどいんだ、ということは、私自身も声を大にして言いたいところです。


そしてもう一つ、生理(月経)の問題ですね。
婦人科疾患のせいで「生理が重い」っていうのは、私自身も経験があるので言いますが、あれも相当厄介なモノだ、というのはよくわかります。
今回、私の当事者研究に、生理について書かなかったのには、理由がありまして。実は乳がんが再発した後、治療の一環として、注射で生理を止めてるんですね。だから今の私は、生理の問題からは解放されているんです。がんが再発してよかったことがあるとすれば、それですね。もっとも、今やってる治療が終わったら、また生理でグッタリ、が復活するのかもしれませんが。

婦人科疾患に罹ってないとしても、生理って面倒なものだと思うんですよ。私も十代の頃から、毎月うんざりしてました。
けど、子宮筋腫になってからは、「うんざり」では済まなかったですね。私の場合、過多月経が主な症状でした。特に生理開始から2、3日目は出血多量で、しょっちゅうトイレに行かなければならない。下痢したときのようにトイレの住人になるんだけど、流れるのは血ですからねー。貧血でからだはフラフラ。貧血のときって、体に力が入らないんですよね。でもって、階段を上るとか、お風呂に入るだけでも動悸が激しくなって。だから、毎月のように婦人科を受診しなければならない。

つまり、生理が重いってことは、ひと月のうち4分の1、もしくはそれ以上、体調不良でグッタリしている状態なわけで。
そんな状態のときは、「人に会いたくない」どころか「外出もしたくない」ですよ。
からだがしんどいときは、「人に会いたくない」のは当然のことだと思います。

・・・とまあ、自分のしんどかったときのことを思い出して、熱く語ってしまいました。確かにこういう話、女同士であっても、生理が軽い人とは共有できない悩みかもしれないですね。


あと、「波がある」という問題について。積極的に連絡をとれるときと、とれないときがある、とのことですが。
これについては、心身ともに全くの健康体だったとしても、「今日は誰とも連絡を取りたくない気分だ」という日があってもおかしくはないと思うんですよね。
「もともと一人で家にいることが好き」というのも、私自身もそういうタイプなので、それも別にいいんじゃないかと思いますし。

ということは、こちらのコメントに書かれた当事者研究については、「人に会いたくない」問題というより、「身体および精神の病気」に付随する悩みがある、ということじゃないかな? という印象を受けました。

本当に、病気を抱えていると、「普通に外出できる日」がものすごく限られてしまうと思うんですよね。
ということは、必然的に、健康な人より「人と会うチャンスが減る」ということになるわけで。
まず「病気がしんどい」という大きな悩みがどーんとあって、それに付随していろいろな問題が生じてくる、ということじゃないかな? というのが、上記の当事者研究を読ませていただいた私の感想です。


さて、こちらのエントリについても、ご意見やメッセージ等がありましたら、ご自由にコメント欄や拍手コメントでお寄せください。
いただいたコメントは公開する可能性があります。拍手コメントでいただいたご意見は、コメント欄に転記させていただくかもしれません。公開を希望されない場合は、「非公開で」とお書き添えください(拍手コメントの場合は、「レス不要」にチェックを入れてください)。
よろしくお願いしまっす!

 ←拍手はこちら〜




| ●月ノヒカリ● | 当事者研究 | comments(2) | trackbacks(0) |
2018.07.13 Friday 23:19
| スポンサードリンク | - | - | - |
Comment
2016/02/20 11:37 AM posted by: 匿名(上の拍手コメントの者です)
取り上げてくださってありがとうございます。

>「人に会いたくない」問題というより、「身体および精神の病気」に付随する悩みがある

>まず「病気がしんどい」という大きな悩みがどーんとあって、それに付随していろいろな問題が生じてくる、ということじゃないかな?

たしかにそれです!
今の私は「身体・健康上の理由」を一番基準に生活していると言っても過言ではないです。
精神的な病気のほうは、通院して薬を服用していて、そのおかげで精神は一応安定しているのかなと思います。
だから、本当に仲の良い友人数名だけですが、人に会うことにはまだ大丈夫なのかな。
不特定多数の場合(同窓会とか)は無理ですし、楽しかったときでも体力・気力が復活するのには時間がかかりますけど。


あと、補足になりますが、精神的な病気というのは統合失調症です(書いたつもりで書き忘れていたようです)。
こちらのブログには「統合失調症、子宮筋腫」で検索して辿り着きました。
2016/02/21 11:36 PM posted by: 月ノヒカリ
匿名さん、こんばんは。
補足もありがとうございます。

匿名さんとは、ネット上ではわりと長くお付き合いしてますから、私の方もある程度事情は理解しているつもりで、今回はいろいろぶっちゃけて書いちゃいましたが……肯定的に受け止めてもらえたようで、ホッとしました。

たまにでも、仲の良い友人と会うことを楽しめるなら、「人と会いたくない」なんて悩む必要は、全然ないと思います。
これまでにいただいたコメントを拝読しても、匿名さんはすごく気を遣って、受け取る側の気持ちを考えて書いてくださってるな、ということが、じゅうぶん伝わってきましたから。

病気のしんどさはありますが、お互い無理のない範囲で、マイペースで、ぼちぼちやっていきましょう〜。

コメントありがとうございました。今後ともよろしくです。
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://newmoon555.jugem.jp/trackback/498
Search
Profile
Category
Recommend
Recommend
私の幸福論 (ちくま文庫)
私の幸福論 (ちくま文庫) (JUGEMレビュー »)
福田 恒存
たとえ不幸のうちにあっても、私たちが「幸福である」ために
Recommend
新版・小説道場〈4〉
新版・小説道場〈4〉 (JUGEMレビュー »)
中島 梓
わが人生の師。全4巻
Recommend
敗北からの創作
敗北からの創作 (JUGEMレビュー »)
明川 哲也
9・11テロ後「敗北」した私たちにできる「創作」とは?
Recent Comment
Recent Trackback
Links
Admin
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
Latest Entry
Archive
【WEB拍手】
応援してくれる人、拍手ポチッと押してね↓↓↓
↓ブログ主に小銭を!
Analytics
Sponsored links
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM